「がん」になるって、どんなこと?

「がん」になるって、どんなこと?

大学病院のがん専門医による、がん教育活動の記録です。

【10月22日(日)】第10回中野医療フォーラムで講演しました!

中野区医師会主催の中の医療フォーラムで講演させていただきました。衆議院選挙の投票日で、しかも季節外れの台風の影響で大雨だったにもかかわらず、何と120名もの方々に集まっていただきました! これもひとえに、立派なポスターまで作成して、幅広く広…

【10月21日(土)】東大和市第八小学校で授業をしました!

東大和市立第八小学校で授業をしました! 台風の影響であいにくの雨模様でしたが、この日は公開授業で、6年生4クラス全員を対象に、体育館で2コマいただいてお話をしましたが、たくさんの熱心な保護者の方々にもご参観頂きました。 いつものように事前アンケ…

【10月18日(水)】毎日新聞に新小岩中学校での授業記事が掲載されました。

本日の毎日新聞全国版朝刊医療面に、先日ご紹介した葛飾区立新小岩中でのがん教育の公開授業の模様が掲載されました。授業の詳細は下記ブログをご覧ください。 http://doctor-teacher.hatenablog.com/entry/2017/09/30/091534 青木校長は、国のがん教育推進…

 【10月3日(火)】西多摩郡瑞穂町第五小学校で授業と講演をしました!

西多摩郡瑞穂町第五小学校で授業をしました! 瑞穂町と言ってもご存じない方が多いと思いますが、狭山丘陵の西端に位置していて、南部は在日米軍横田基地で占められています。私も横田基地なんて、ユーミンの歌でしか知らなかったのですが、東京都内だという…

 【9月29日(金)】葛飾区立新小岩中学校で授業をしました!

葛飾区立新小岩中学校で授業をしました! この学校の校長先生は青木孝子先生です。文科省のがん教育推進検討会の委員をお務めになっていたので、以前から存じ上げていたのですが、学校に伺うのは初めてでした。 霞が関で行われていた検討会の会議では、常に…

【9月26日(火)】中野区立中野本郷小学校で授業をしました!

中野本郷小学校で授業をしました。この学校で授業をするのは3年目になります。 向かって左から、橋浦校長、私、見学に来てくれた渡辺仁先生(中野区副医師会長)です。この学校では橋浦校長の抜群のセンスで、常にユニークで素晴らしい教育が展開されていま…

【9月22日(金)】町田市成瀬台中学校で授業をしました!

町田市立成瀬台中学校で授業をしました。中1から中3まで、全校生徒428名対象の体育館授業です。 校長の奥山先生は、ともかく優しくて穏やかな先生で、そのせいか中学校全体がいい感じにほんわりしています。先週、事前の打ち合わせに伺ったのですが、私は…

【9月16日(土)】愛知県津島市のあんしんネットつしま地域連携フォーラムで講演しました!

愛知県津島市で講演しました! 津島市医師会の河西会長に『あんしんネットつしま地域連携フォーラム』という地域イベントにお声かけいただきました。 津島市は、愛知県中西部にある市で、名古屋駅から車でも鉄道でも40分ほどの静かで古い街です。津島市の中…

【9月5日(火)】新宿新聞に落合第一小学校の若林先生の記事が掲載されました。

私がこのブログでもご紹介している、 新宿区立落合第一小学校の若林先生が、新宿新聞というローカル誌に登場しました。 若林先生がいなかったら、きっと私はがん教育を諦めてしまったと思います。 人生いろいろ、ですね。

【9月9日(土)】新宿区立新宿中学校で授業をしました。

私の職場である東京女子医大から、おそらく最も近い中学校である、新宿区立新宿中学校で授業をしました。お近くなのに、なぜかこれまでご縁がなかったのですが、養護教諭の中田先生が、私の講演を聞いて招聘して下さいました。新宿中学校は、国際都市新宿に…

Cadetto.jp でご紹介いただきました!

日経メディカルの若手医師と医学生のためのサイト Cadetto.jp にある、『私たちの流儀』という企画で、私のがん教育活動をご紹介いただきました。 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/cadetto/dtod/ryugi/201709/552572.html 自分の生い立ちを語る…

検診でのがん発見率は0.5%以下です!

日本対がん協会の2014年の調査では、各種がん検診の成績が公表されています。 このデータを見て、あなたはどう感じましたか? え~、なぁ~んだ、胃がん検診って、237万人調べて、たった3000人の患者しか見つからないの?って、驚かれた方が多いかもしれませ…

【8月25日(金)】『「がん」になるってどんなこと? 』が、ダ・ヴィンチニュースに紹介されました!

「がん」になるってどんなこと?、が、ダ・ヴィンチニュースで紹介されました。 https://ddnavi.com/news/394648/a/ おかげさまで書籍も順調で、先日重版していただきましたが、出版から6ヶ月経過しても、こうやって新たにご紹介いただけることは、まことに光…

がん検診を受けない理由

がん検診は、厚生労働省の指針に従い、健康増進法第19条に基づく健康増進事業として以下の5つのがんを中心に、市町村が実施しています。 ところが、わが国ではこの検診の受診率がなかなか上がりません。平成25年のデータでも、各がんで30%台です。 その理…

早期がんを見つけるために...

それでは、どうすれば、がんを早期のうちに見つけることができるのでしょうか? がん患者さんに対して、がんを発見した経緯をおたずねした調査があります。 自覚症状が出現したため、医療機関を受診して発見された患者さんが47.2%、住民検診あるいは職場検…

少し進行した、領域がんの5年生存率は...

がんを完治させる条件が早期発見・早期治療だなんて、偉そうに言うと、 「なんだ、そんなの当たり前じゃないか!」とか、 「結局、偶然に発見されるぐらい早期じゃないと、助からないのでしょう?」と、すぐに反論されそうですね。 実際にはどうなのでしょう…

がんは、早期発見・早期治療すれば、治る病気です!

がん患者さんの6割は治るって、一般の方々にはあまり知られていない、驚きのデータですが、残念ながら、どんな臓器の、どんなステージのがんでも6割が治癒する、という訳ではありません。手の施しようのないがんもたくさんあります。 それでは、どうすれば…

早期がん、とはいうけれど.....

1個のがん細胞は、1mmのさらに100分の1以下の大きさですが、分裂を重ね、指数関数的に増殖します。ところが、最新の内視鏡や超音波、CT、MRIなどの最新機器を用いても、われわれ専門家が発見しうる最小のがんは、一般的には直径1cm、重さにして1…

がん細胞とは、どんな細胞なのでしょう?

われわれの体には、約37兆個の細胞があるとされています。生命活動を行っている限り、組織は成長や新陳代謝を続けますが、言い換えれば、毎日、体内では何百億個という細胞が死に、そして新たに生まれているのです。 細胞分裂は、もとの細胞にある遺伝子情報…

6割のがん患者さんは治ります!

「いくら身近な病気だって言っても、がんになったら死んじゃうんだから、慌てるに決まってるじゃないか!」、と憤慨される方も多いと思います。 でも、ちょっと待って下さい。 前回のブログで、生涯のうちに、日本人の2人にひとりががんになるとお伝えしま…

日本人の2人に1人ががんになる、ということをご存じですか?

8月は夏休みで授業がないので、私がいつも授業で話している内容を、このブログでご紹介していこうと思います。 医療職でない方はもちろん、がん教育をしようと思っていらっしゃる医療者やがん経験者の方も、ぜひお読みください! **************************…

【7月28日(金)】東京都学校保健研修会で講演しました。

東京都中野区のなかのZEROホールで開かれた、東京都学校保健研修会で講演しました。中野にはサンプラザホールがあるため、このZEROホールはあまり脚光を浴びませんが、一階席、二階席合わせて1296席もある、素晴らしい大ホールです。 私は偶然、中野が地元な…

【7月27日(木)】日本臨床腫瘍学会のがん教育のシンポジウムで発表しました。

神戸コンベンションセンターで開催された、第15回臨床腫瘍学会のシンポジウムで発表しました。このシンポジウムは、日本臨床腫瘍学会、日本癌学会、日本癌治療学会、日本対がん協会の合同シンポジウムです。 まず最初に文部科学省初等中等教育局の北原加奈…

【7月26日(水)】NHKあさイチ、無事終了しました!

NHKあさイチ、無事終了しました! テレビスタジオからの生放送なんて、生まれて初めての経験で、ずっと戸惑いっぱなしの60分でしたが、有働さんやイノッチの絶妙の司会やスタッフの心遣いで、なんとか最後までやり抜くことができました。 視聴者からの反響は…

【7月25日(火)】東京都健康づくりフォーラムで講演しました。

東京都健康づくりフォーラムで講演しました。この会は、東京都教育委員会を中心に、東京都の学校保健に携わるたくさんの組織が結集して、一年に一度、東京都庁の大会議場で開催されます。 児童・生徒の健康づくり活動について、学校、家庭、地域が一体となっ…

【7月20日(木)】医療サイト・メディカルノートに、私のがん教育活動の記事が掲載されました。

メディカルノートで、私のがん教育活動をインタビュー記事にしていただきました。記事は以下の3部に分かれています。お時間のある時にお読みいただければ幸いです。 記事01: 知っておきたいがんの基礎知識https://medicalnote.jp/contents/170720-001-ID記…

NHKあさイチに出演します!

来週7月26日(水)のNHK番組あさイチ(午前8時15分より)で、がん教育特集『親子で知ろう!がんのこと』を放送して頂きます! http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170726/1.html すでに5月に東京都豊島区、6月には兵庫県神戸市の公立中学校で、私のが…

【7月11日(火)】神奈川県立白山高校で講演しました。

白山高校は、1976年(昭和51年)に横浜市緑区の高台に開校した全日制普通科の高校です。各学年8クラスで、総計800名強という、非常に多くの生徒が在籍しています。 事前に担当の原口先生から、白山高校には「一般コース」だけでなく、「美術コース」があること…

【7月8日(土)】中野区立向台小学校で授業をしました。

中野区立桃園小学校は、創立81年の区立小学校ですが、近年の少子化の影響を受け、児童数は減少して、現在は全校生徒が200人ちょっとしかいません。平成31年度からは、隣接する創立142年の桃園小学校と統廃合して、現在地で新たな小学校として生まれ変わ…

【7月3日(月)】小林校長が読売新聞に紹介されました。

読売新聞の医療ルネサンスに、小林校長の記事が掲載されました。いまや全国的な有名人となった小林校長ですが、そのお人柄や生き様はもちろん、教師としての能力も抜群ですから、そうなって然るべきお方だと思います。 ご本人は謙遜なさいますが、付き合えば…