「がん」になるって、どんなこと?

「がん」になるって、どんなこと?

大学病院のがん専門医による、がん教育活動の記録です。

2017-11-06から1日間の記事一覧

【11月4日(土)】読売新聞に新小岩中学校での授業記事が掲載されました。

11月4日の読売新聞「18歳の1票」というコーナーに、がん対策が特集され、新小岩中学校で私が校長先生と一緒に行ったがん教育について掲載していただきました。この授業については先日もお伝えしましたが、小学生の時にお母さんをがんで亡くされた青木…

【11月2日(木)】第18回 川崎北部地域連携がん治療・緩和ケアの会で講演しました!

第18回 川崎北部地域連携がん治療・緩和ケアの会で、がん教育の講演をしました。火座長をしてくれた、聖マリアンナ医科大学消化器・一般外科の大坪毅人教授は、私と東京女子医科大学消化器外科の同期で、研修医から助教の時代には、まさに寝食を共にした間…

【11月1日(水)】日本学校保健会会報「学校保健」誌に『学校でがん教育を実践するための手引』が掲載されました!

日本学校保健会の会報「学校保健」誌は、奇数月に隔月発刊されます。日本全国の学校はもちろん、学校保健に携わるほとんどすべての組織や機関、個人にも配布される、学校保健のバイブル的存在です。 今回は特集『命の大切さを考える健康教育』全5回シリーズ…